腸内フローラ解析とは

「腸内フローラ解析」とは・・?

 

ニキビの原因の多くは

「腸からくる不調」とも言われております。

”腸を制するものは美肌を制する”と言っても過言ではないくらい

実は肌と腸は密接な関わりを持っています。

 

実際、お客様のお話を伺うと

肌荒れに悩んでいらっしゃる方の多くが

便秘、下痢などの腸の不調にも悩まされていたのです。

 intestines-bad.png

 

また、昨今腸活がブームとなり肌荒れ改善したいと考える方が

腸活や菌活を実際に行なっているという割合が多くなりましたが

腸活と一言で言っても様々な方法があり、

「その方法が自分の腸に合っているか?」

ということが、実は肌荒れ改善にも非常に重要となるのです。

 

例えば美肌にもいいと言われており、飲んでる方も多い

”甘酒”も腸内フローラバランスによっては甘酒が逆効果になる場合もあります。

 

 

「腸内フローラ解析」でわかること

現在、腸内フローラ解析キットはたくさんの種類があり

値段も様々存在します。

当サロンで扱う解析キットの特徴は

・39種類もの腸内細菌から45のことがわかる

・アフタープランニングに力を入れている

というところ。

 

正直結果を出してくれる格安解析キットはたくさんありますが、

大切なのは

”解析した後、自分はどのような方法で体を整えていけばいいか?”

を知ること。

  

「自分に合った正しい方法で腸活を実行すること」が美肌への近道になるのです。

 

 

ですので、解析結果が出た後は

お一人お一人のお悩みや生活習慣、食事方法などすぐに行動に移せるような

具体的な活用方法をお伝えします。

 

 

<実際にわかること>

1) どのヨーグルトや乳酸菌があうか?

2) デブ菌がいるか?

3) 痩せ菌がいるか?

4) 食物繊維を吸収してしまう菌がいるかどうか?
 ワカメなどを食べると太るということです

5) 糖尿の予防菌がいるかどうか?

6) 関節炎や免疫力を低下させる菌がいるかどうか?

7) リウマチ菌がいるかどうか?

8) 肝臓がん菌がいるかどうか?

9) 更年期障害菌がいるかどか?

10) 悪さをしそうな菌の比率は?

11) 胃癌菌がいるかいないか?ピロリ菌がいるかいないか?

12) 食中毒菌がいるかどうか?

13) 自閉症菌がいるかいないか?

14) 肉と炭水化物どちらが体にあうかどうか?

15) 食事のバランスは良いか悪いか?

16) 大腸菌がいるかいないか?

17) 高血糖菌がいるかいないか?

18) アレルギーを抑える菌はいるかいないか?

19) 炎症を抑える菌はいるかいないか?

20) 悪臭菌がどれくらいいるか?

21) 酪酸菌がいるかいないか?

22) ビフィズス菌がいるかいないか?

23) 乳酸菌がいるかいないか?

24) 抗生物質を飲むと大腸炎になる菌がいるかいないか?

25) 乳製品が合うか合わないか?

これらは一部ですが、1回の解析でとてもたくさんの情報を得ることが出来ます。

 スクリーンショット 2020-04-18 19.49.49.png

 

このように腸内フローラのバランスがわかります。

 

 

さらに腸内環境をよくすることは

肌荒れのみならず、アレルギー、花粉症をはじめとした体の不調までも改善出来るということ。

 

まずは自分の腸内フローラバランスを知り自分に合った正しい方法で

腸活を行い内側からのニキビ改善を目指しましょう!